This Is The One! - innocent -

俺にとってのお気に入り(The One)を公開していくブログです。最近は目にしたものをどんどん書いていく形になっています。いっぱい書くからみんな読んでね。


<< 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』と清水翔太からディズニーについて思いついた事があった話 | main | あなたにクリスマス >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

広告
posted by スポンサードリンク |-|-





約束はいらない

JUGEMテーマ:日記・一般



馬鹿みたいに丁寧な仕事のために、こんな時間まで会社にいるハメになる。
ここのところ、毎日こんな調子だ。
この精密な仕事のおかげで、誰が喜ぶというのか。
手抜きによって生まれる尊さもあると、日本社会はもっと学んでくれ。
地に足ついたおおらかな対応をお願いしますよ。

と言いたくなるが、これはこういう仕事で、こういう仕事にカネを払う誰かがいて、この仕事で今俺はメシを食っている。
疑問を投げるなら、この仕事を淡々と進めている自分自身の立場をまず問うべきだろう。


こんな時間から電車に乗って家に帰って、夕飯を作って食べれば、何をする時間も体力もありはしない。
しかし身重の妻と、胎内の我が子のためと思って、俺は夕飯を作る。
ちなみに今日は生姜たっぷりの鮭汁を作ろうと思う。
二人には、ありうる限り最高に元気で健康でいて欲しいと思う。


言ってるそばから、妻のほうは俺より帰りが遅い。
心配だ。
俺の元気を分けられる事なら分けてあげたいと思う。
そうやってまた、俺は自分のための時間と労力を削る事になる。
いったい俺は何をしようとして生きているのか。

それでいいんだと、すべてのJ-POPの歌詞は言っている。
大切な人を大切にする、それだけでいいんです、と。
本当に大事な事は君がいる事だから、それ以外はけっこうどうでもいいんです、と。
実際、俺の好きなように生きていても、妻が苦しんでいるなら、俺は幸福でいられる自信がない。



こんな夜は、美しい音楽を聞きたい。
俺も美しい何かを作り出そうと思いたい。
目下のところ、俺の見える範囲でもっとも美しいものは、妻とのこの生活だ。

どうか、元気で幸せでいてくれよ。
美味しいご飯つくって、できるケアならなんでもするから。
健康でいい子産んで、いい日をいくつも過ごせるといい。
今日という日にできることを、せめてとにかくしよう。






広告
posted by kach 21:56comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

広告
posted by スポンサードリンク 21:56 |-|-


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。